2007年08月26日

『図解 地球の真実』

未来は私達の手にかかっている・・・・(この本の冒頭)

環境問題の話です。地球の未来は,環境を私たちがどう守るかにかかっています。
宝島社から出された「地球の真実」を読んでみました。副題は,「世界の,とても不都合なこと」です。世界の,とても不都合なこと=環境破壊ではないでしょうか。私たちは,自分たちが乗っている船に穴を開けるようなことをしていませんか。オゾンホールが思い浮かびます。最近は,北極の氷がとんでもないことになっているようです。

この本は,3部から構成されています。

第1部 世界の真実
温暖化の影響で2040年に北極から氷が消滅するとのシミュレーションがでています。もっと早く溶けることもありえます。シベリアの永久凍土も危ない。南極の氷が溶けると海面上昇は必至。怖いですね。

第2部 日本の真実
2100年に日本の温度が3度も上昇するらしい。降雪量は現在の半分になり本州ではスキーもできなくなる?桜の開花時期が恐ろしく早くなる。東京はますますヒートアイランド化して熱帯夜が続く。

第3部 何が問題か
地球と折り合いをつけて生き延びる方法を考えないととんでもないことになりますね。環境問題は,人間の事情。まじめに考えないと。

これは本当に面白い本ですね。一度読んでみることをオススメします。

目を背けても必ず襲ってくる・・・(この本の最後)

※宝島別冊:一目でわかる温暖化の今と未来 『図解 地球の真実』 ー世界のとても不都合なことー


posted by moncoara at 20:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

外国為替に挑戦!

今回,アメリカにおける住宅融資(サブプライムローン)の焦げ付きに起因した株式市場の動揺により,連鎖株安が発生しました。サブプライムローンとは,過去に借金返済を滞納したり,収入に比べて借金が多いため,プライムローンを受けられない個人顧客向け融資とのことで,アメリカ住宅ローン残高の約1割を占めるそうです。これで野村HDが700億円超の損失を出したようですが,いかにも「野村らしい」ですね。それにしても,この住宅ローン問題は,世界に大きな波紋を呼んで,わたしにとっても大変興味深い事件になりました。

今回の事件で,株式または投信の買いの絶好のタイミングかと思いましたが,外国為替市場でも円高が急激にすすみましたので,私自身は初めて為替に挑戦してみました。米ドル(USD),豪ドル(AUD),ニュージーランドドル(NZD)の中で,どれを買うか迷いましたが,結局NZDを買いました。91円前後から80円前後に暴落しました。ここで,為替が戻れば1NZD当たり,約10円の儲けになります。ここは,思い切って買いました。

FRBの緊急利下げでアメリカの株価が反発しましたが,不安心理が再燃すれば株式市場や為替市場も波乱含みの展開になり,FRBの追加利下げがあるかも知れませんね。日銀の利上げも見送られる公算大でしょう。今後の様子を見て為替の勉強をしていきたいと思います。

今回の事件で投資信託より為替の方でも大きなチャンスがあることが良くわかりました。余剰資金を使って売買タイミングさえ間違わなければ,こんな確実な投資はありません。
posted by moncoara at 19:22| 東京 🌁| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

河口湖オルゴールの森

河口湖美術館の近くにある「河口湖オルゴールの森」をみてきました。富士山と湖を望む音楽と花の楽園です。スイスをイメージした庭園や建物がとても素晴らしいところです。洋館が点在した館内は,コンサートホール(弦楽四重奏の生演奏などがおこなわれるようです)や教会,レストランがあります。スイスの街並を再現した,まさに世界最大のオルゴール美術館です。

IMG_2246.JPGIMG_2234.JPG

IMG_2243.JPG入場料は1300円ですが,昼食とのセット券もあるので,こちらがお得です。早速,セット券を買って入場しました。レストランと料理が素晴らしいので,昼食はここで食べるのをオススメします。
スイスフェア(2007 SWISS FAIR)が開催されていました。アルプホルンの演奏をききながら,ゆっくり食事ができて最高でした。今回は,玉川アルプホルンクラブの方の演奏でした。8月には本場スイスからアルプホルンの演奏者がくるそうです。

IMG_2271.JPG面白いのは,カリヨン広場から眺めるからくり人形と噴水ショーです。1時間ごとに鐘の音にあわせて制服をまとった士官の人形がでてきます。音楽の指揮がはじまり,それにあわせた噴水ショーは圧巻です。
スイスフェアは,11月18日まで開催してます。オルゴールの森には,パスポートがいらないヨーロッパの世界が広がっています。ここはお勧めのデートコースです。
なお,姉妹ミュージアムとして,箱根仙石原にある箱根ガラスの森があります。次は,ここを訪れたいと思います。

posted by moncoara at 05:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

西湖いやしの里根場

IMG_2172.JPG富士五湖までドライブに行ってきました。
今回は,西湖と知人が紹介してくれた「西湖いやしの里根場(ねんば)」を訪れました。根場地区には,写真の駐車場に車を置いて,歩いていきました。もちろん,バス停からも歩いていけますので,レトロバスを利用するのもよいでしょう。
根場は昔懐かしい茅葺きの集落です。2006年に第1期がオープンしましたが,2007年夏に12棟が完成しグランドオープンしました。入場料200円です。

IMG_2157.JPG西湖根場は,かつては富士を望む,かぶと造りの茅葺き集落で,日本一美しいといわれました。ところが,1966年(昭和41年)の台風26号により甚大な被害を受けて,集落の大部分が消失してしまいましたl。平成15年,町村合併を機に,昔なつかしい茅葺き集落が蘇りました。現在建設中で2009年(平成21年)に全23棟が完成する予定です。

IMG_2148.JPG西湖いやしの里根場は西湖の最西端の根場地区にあります。富士山が綺麗に見える傾斜地に日本の古民家が立ち並びます。本沢川の両岸にある茅葺きの家々は,屋根裏が養蚕場だったため,兜を被ったように見えます。縁側に座り,茅葺き屋根越しに見える富士山や里の風景をながめ,ゆったりとした時間がすごせました。本当に落ち着きます。ぜひ一度、「癒され」にいってみてはいかがでしょうか。
posted by moncoara at 10:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。