2007年07月14日

グロソブを買いたい

今夏,資産運用として、債券投資を考えています。いまのところはグロソブをターゲットに考えています。グロソブとは、グローバル・ソブリン・オープンの略で、ソブリン債券を中心とした投資信託の事です。

グロソブでは安定した収益を得ることを目指して、海外のソブリン債券を中心に投資しています。ご存知のように,ソブリン債券とは、政府や政府機関が発行する債券ですが,世界銀行などの国際機関が発行する債券もソブリン債と呼ばれてます。グロソブは格付けの高い国を中心に投資を行っています。

グロソブの最大の特徴は、純資産が5兆5千億円を越え、他の追従を許さ無いほどの大規模ファンドであること。、国内最大級ファンドです!グロソブ以外の毎月分配型の有名ファンドもありますが,ピクテ・グローバル・インカム株式,ダイワ・グローバル債券,財産3分法も純資産が1兆円越程度となのでグロソブとの資金力の違いは歴然ですね。

日本や米国政府が発行する債券も、新興諸国政府が発行する債券もソブリン債なので、ソブリン債であるから全て安全な投資対象とは言えないとのことです。債券は国が発行したものでも格付機関により「信用格付け」が行われているので、購入しようとしている投資信託の投資対象となっている債券がどのような格付けの債券なのかをチェックすることが常識。よって,十分に調査が必要ですね。

posted by moncoara at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。